東京医科歯科大学

お気に入り登録

基本情報

大学の基本情報
大学名
東京医科歯科大学
本部所在地
東京都文京区
設立年(設置認可年)
1951
大学の連絡先(代表番号、メールアドレスなど)
03-3813-6111
大学の種類
国立・大学
総学生数(学部)
1487
総学生数(大学院)
1540
総教員数(本務者)
884

(2018年5月1日現在)

大学ホームページへ(外部リンク) 大学沿革ページへ(外部リンク) 資料請求へ(外部リンク)
大学の教育研究上の目的や建学の精神
学問と教育の聖地、湯島・昌平坂に建つ東京医科歯科大学は、医学部、歯学部、大学院、研究所、附属病院などで構成される日本唯一の 医療系総合大学院大学です。 「知と癒しの匠」を創造することをミッションに掲げ、人々の健康と社会の福祉に貢献することを大学の基本的な理念としています。 教育においては「幅広い教養と豊かな人間性、高い倫理観、自ら考え解決する創造性と開拓力、国際性と指導力を備えた人材を育成する」こと、研究においては「さまざまな学問領域の英知を結集して、時代に先駆ける研究を推し進め、その成果を広く社会に還元する」こと、医療においては「心と身体を癒す質の高い医療を、地域に提供するとともに、国内さらに世界へと広めていく」ことを目的としています。
大学の特色等
グローバルな教育ネットワーク。医学・歯学の緊密な連携。本学ならではの特色ある教育体制で、人間性豊かで、優秀な医療人を育てる。
【Pioneer:次代の医療人を育てる、医歯学教育・研究のパイオニア】 東京医科歯科大学は、国立大学の中で最古の歴史を持つ歯学部をはじめ、国立大学では初めての保健衛生学科の設立など、常に医歯学教育・研究のパイオニアとして歩んできました。医学部と歯学部の教員が相互に協力し合い、より専門性の高い教育を行っています。両学部の学生が同じキャンパスで学び、サークル活動など日常生活をともにすることにより、見識を広め、将来お互いが医療の各分野におけるプロフェッショナルとなった時に必要とされるチーム医療の礎を築くことができます。
【Global:海外の大学等との積極的な国際交流プログラムを実施】 東京医科歯科大学では、ハーバード大学、インペリアルカレッジ、ノースカロライナ大学、カリフォルニア大学サンフランシスコ校との学生交流協定、海外研修制度(学生海外派遣支援制度)に基づき、本学学生の海外派遣など国際交流に積極的に取り組んでいます。それは、本学が国際水準を超える医歯学教育のさらなる展開と、世界に通用する臨床医・研究者の育成を目指しているからです。また、ハーバード・メディカル・インターナショナルとの医学教育連携の下、知識や技術にとどまらず、患者さんのための医療を優先する本来のあるべき姿・考え方、高い倫理観を備えた真の医療人養成に尽力しています。
【Cooperation:「四大学連合」(一橋大・東工大・東京外語大)で、さらに広がる「学び」】 様々な分野の学術拠点が集まり、最新情報をタイムリーにキャッチできる大都市・東京には、勉学はもちろん、医療人・国際人としての教養を幅広く身に付ける上で望ましい環境がそろっています。一橋大学・東京工業大学・東京外国語大学と本学が協力して発足した「四大学連合」は、各大学が独立性を保ちながら密接な連携を図り、「複合領域コースの設定」「編入学の実施」「複数学士号の取得」などを実現して、一大学ではなしえない教育プログラムを提供するものです。豊富な知識と広い視野を有する人材を育て、広く社会に貢献しています。
教育研究上の基本組織

学部

学部名
医学部
歯学部
教養部

その他の学内組織

大学ホームページで確認する(外部リンク)
キャンパスの概要
キャンパスの概要画像
評価結果(認証評価及びその他の評価の結果)

  評価機関 評価年月
国立大学法人評価 国立大学法人評価委員会
大学ホームページで確認する(外部リンク)
  評価機関 評価年月
大学機関別認証評価 独立行政法人大学評価・学位授与機構
大学ホームページで確認する(外部リンク)
学生支援

修学支援

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

心身の健康に係る支援

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

留学生支援

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

留学生支援(日本人学生への支援)

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

障害者支援

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

就職・進路選択支援

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)
課外活動

クラブ活動の状況

本学の学友会には、体育系や文化系のクラブ、あるいは同好会が多数あって、個性を磨き育成する場として、また人間形成の場として、重要な役割を果たしています。
大学ホームページで確認する(外部リンク)

ボランティア活動の状況

ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)
学生寮の整備状況

学生寮の有無
所在地 学生寮からキャンパスへのアクセス 定員 寮費
(食費込)
寮費
(食費無)
千葉県市川市国府台2-8-30 教養部キャンパス内※湯島キャンパスまでは市川駅から総武線で約20分です。 70 17800
入寮条件
本学の男子学生で、書類選考及び面接を通った者。
特色
ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

(2018年7月19日現在)

所在地 学生寮からキャンパスへのアクセス 定員 寮費
(食費込)
寮費
(食費無)
千葉県市川市国府台2-8-1 教養部キャンパス内※湯島キャンパスまでは市川駅から総武線で約20分です。 50 5900
入寮条件
本学の女子学生で、書類選考及び面接を通った者。
特色
ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

(2018年7月19日現在)

所在地 学生寮からキャンパスへのアクセス 定員 寮費
(食費込)
寮費
(食費無)
千葉県市川市国府台2-8-30 教養部キャンパス内※湯島キャンパスまでは市川駅から総武線で約20分です。 48
入寮条件
外国人留学生、外国人研究者及びその家族で選考を通った者。
特色
ホームページ参照                                                               寮費については、5900円~14200円。(食事無し)
大学ホームページで確認する(外部リンク)

(2018年7月19日現在)

所在地 学生寮からキャンパスへのアクセス 定員 寮費
(食費込)
寮費
(食費無)
千葉県市川市新井2-10-14 湯島キャンパスについては、南行徳駅より東西線、大手町駅にて丸ノ内線に乗り換え、合計40分。国府台キャンパスについては、南行徳駅より東西線、西船橋駅にて総武線に乗り換え、市川駅よりバスに乗車し、合計47分。 25 48000
入寮条件
本学の学部学生(日本人学生・留学生)、大学院生(日本人学生・留学生)、外国人研究者で選考を通った者。
特色
ホームページ参照
大学ホームページで確認する(外部リンク)

(2018年7月19日現在)